JXエネルギーは、2016年4月から電力自由化を見据え、家庭用電力小売に参入することが決定。サービス名を「ENEOSでんき」と称し、一般家庭にも電力の供給を開始する。ガソリンとのセット割なども予定され、料金メニュー等に関しては随時発表される予定。

2016年4月時点では、関東(静岡県の一部と離島を除く)の一般家庭から供給を開始。

また、全日空、トヨタ、エポスカードと業務提携し、各社のクレジットカードで電気料金の決済をした場合は、ポイントやマイルを追加で付与するサービスも開始予定。

参照元:JXエネルギー株式会社